思い出ガタゴト 東京都電diary

“あなたと都電の物語”が、新聞紙面で走りだす。

かつて東京のいたるところを走っていた都電。
それは昔懐かしくノスタルジックな、古き良きアイコンです。

都電は都民のさまざまな想いを運んでいました。
通勤や通学、日々の暮らしはもちろん、
都電で生まれた恋や、こころあたたまる下町人情もあったでしょう。
戦後の混乱から立ち直り、世界に名だたる都市へと成長を遂げた東京。
あの時代を駆け抜けた都電では、
名もないたくさんのドラマが生まれたはずです。

都電が開業して105周年の今年、その物語を集め新聞に掲載します。
その歴史をひもとき、残していくために。

忘れられない都電との記憶を、新聞紙面に走らせてみませんか。

あなたの物語をぜひお寄せください。

  • ■特別審査員

    池波志乃・中尾彬・なぎら健壱・倍賞千恵子・藪野健

  • ■賞と賞品

    都営交通賞1点:現金10万円、特別審査員全員のサインおよび交通局オリジナルグッズ
    都電賞2点:現金5万円、特別審査員全員のサインおよび交通局オリジナルグッズ
    審査委員特別賞5点:現金3万円、特別審査員のサインおよび交通局オリジナルグッズ
    東京新聞賞1点:現金3万円および東京新聞オリジナルグッズ

  • ■応募締め切り

    平成28年8月15日(月)※当日消印有効

  • ■応募作品

    応募作品の著作権は、東京都交通局に帰属します。
    募集締め切り後、審査会を実施して入選作品を50点選定します。
    入選者には事務局からの通知後、事務局による取材・電話取材をさせていただきます。
    入選作品は、平成28年10月1日〜平成29年3月東京新聞・特設サイトにて順次掲載予定です。
    掲載にあたり、歴史的事実の相違や倫理的に不適切な表現があった場合のほか、漢字表記の統一など、事務局側で加筆、修正させていただくことがあります。
    入選作品は、平成29年8月(予定)に書籍として出版予定です。
    入選作品は、事前の応募者の承諾なく作品展示、印刷物ヘの利用、宣伝広告ヘの利用、ホームページや関連サイトなどに使用させていただきます。その際は、使用媒体に応じて表現方法等を修正・変更する場合があります。
    応募作品は返却いたしません。

    応募に関する注意事項はこちら

  • ■主催

    東京都交通局/後援:東京新聞/協力:一般財団法人東京都営交通協力会 

  • ■お問合せ先

    「東京都電diary」事務局(東京新聞広告局営業推進部内) 電話/03-6910-2483※平日10時〜17時

OMOTE GATE GOTO TOKYO TODEN DIARY